toggle

GiRO di Karuizawa

ジーロチェッカー
軽井沢若葉まつり
走る 自動車博物館!
GiRO di Karuizawa
(ジーロ・デ・軽井沢)とは?

イラスト 斎藤 融

世界有数のリゾート地、軽井沢を舞台に行われる「軽井沢での小旅行」と名づけられたジーロ・デ・軽井沢。
浅間山の頂きに見守られながら世紀を越えて古き良き時代の名車たちが2日間で約300キロを駆け抜けます。
軽井沢を愛する人、ヒストリックカーを愛するエントラント、そして沿道で応援してくれる人々で成り立つ大会であり、愉しいワインディング、新緑の風景、春風の色香の中で過ごすためのシチュエーションが揃ったタイムラリーイベントです。
第21回大会は2024年5月25日(土)~26日(日)ルグラン旧軽井沢をメイン会場として開催いたします。

5月25日(土)エルツおもちゃ博物館 9:00 スタート
5月26日(日)軽井沢発地市庭 8:30スタート

エントリーリスト公開しました



参加出場可能車輌はイタリア、イギリス、ドイツ、フランスなどの1959年以前のスポーツモデル、1974年以前のスポーツプロトタイプ、もしくは実行委員会で認めた車輌となっております。